2009年11月

投げの形。

Let’s begin by watching the in turn 投げの形.
The 取り is on the left, and the 受け is on the right facing 正面.

確か6つ目ぐらいまで認定実技審査に出ます。
落ちると卒業できません。
認定実技審査とは、自動車学校で言う卒業検定のようなものです。
よその学校から先生が来て採点されます。

只今3つ目の途中まで行ってますが、
まさかこの歳になって柔道を英語で勉強することになるとは思いませんでした。

明日はどこが筋肉痛でしょうか。

Posted in 学校 コメントは受け付けていません。

しまなみに行ってきました。

しまなみに行ってきます。 http://tonton.konikoni.org/weblog/archives/2399

PICT0042

もう1ヶ月前のことになりますが、
瀬戸内しまなみ海道スリーデーマーチに行ってきました。

尾道駅前から瀬戸田港までは他のイベントで歩いたことがありますので、
今回は多々良大橋のたもとから今治城まで歩きます。
course_map

丁度その前々週に学校で試験があったので、宿の予約はおろか、大会への参加の申し込みも
しておりませんのです。試験のことで頭が一杯でお金の振込みとか宿の手配が出来なかったのです。
私は事務職には向いていない脳をしているのだとこのとき悟りました。

土曜日の仕事明けに車で大三島。私が旅に出てラジオをつけるといつでも福山雅治が
エロボーイズトークをしております。前回しまなみを渡ったのが石鎚山(愛媛)に登ったとき。
この間別府(大分)に行ったときも宿でラジオをつけると福山雅治がわい談ボーイズトークをしておりました。

PICT0003

何故私がいろんなところで適当にラジオをつけるといつでも福山雅治が同じようなシモねたをしゃべっているのか。
福山雅治が私の後を付いて回っていて、私がラジオをつけると同時にしゃべり始めるのではないか。

私のほうがたまたまいつも土曜日深夜のオールナイトニッポンが放送される時間に
移動をしているのだと気がつくまで時間がかかりました。海のそばで1人で車中泊すると
そんな細かいことでも恐怖を感じます。ほんまです。

で、その日は案の定寝過ごして、誰かが鳴らしてくれた「幸福の鐘」の音で飛び起きました。
顔も洗わず参加申し込みを済ませました。
001b

出発してから顔を洗いに行き、大急ぎで駐車場で荷物の準備をします。
夕べ呑み過ぎて気持ちが悪い。

置いて行かれてます。
PICT0004

今日も1日頑張りましょー。
PICT0006

大三島橋。
PICT0009

自転車と125cc以下の原付は50円です。
歩行者は無料なのでどしどし歩いちゃってください。
PICT0010

左:車道。中:二輪車・自転車。右:歩行者。
PICT0012

伯方島に入ります。
PICT0017

造船所が、
PICT0019

民家のすぐそばです。
PICT0022
やっぱり船はでかいです。

大島大橋。
PICT0027

次の橋まで17kmです。
PICT0029

車はトンネルをくぐりますが、我々は山を降ります。
PICT0031

ここも原付と軽車両は50円。
PICT0032

左に行きます。
PICT0033
今治まで24.5km。

船。
PICT0047

船、速いです。(クリックするとパラパラ写真)
a

こうしてみるとつり橋だということがよく解ります。
PICT0052

底板がすごく薄い。間違いなく吊ってあります。
PICT0054

橋長840m。
PICT0056

しばらく海辺を歩きます。
PICT0060

金斗雲が居ます。呼んでみましょうか。「きんとう~ん」
PICT0068
来ません。

休まないであーるーけー。
PICT0071

料金は約「橋の半額」か。
PICT0078

やっと半分歩きました。
PICT0079

PICT0081

PICT0085

PICT0093

PICT0095

くじけたらだーめーとー。
PICT0097

PICT0104

PICT0106

PICT0108

朝は歩きながらパンを食っただけなので、血糖値が下がっていたのか、
テンション上がったり下がったりくたびれます。
PICT0109
ここで昼飯と1本目のビールを飲みます。
こんなにうまいビールは飲んだことがない。

PICT0110

PICT0113

PICT0116

PICT0119

PICT0120

PICT0121

PICT0125

PICT0129

PICT0130

PICT0131

酔って変なテンションになります。

PICT0133

PICT0137

PICT0138

PICT0141

PICT0144

PICT0145

ちょっと休みます。
PICT0139

橋桁って、置いてあるだけなんですか?
PICT0140

あと9km。
PICT0148

たったかうーことー。
PICT0149

来島海峡大橋は全部で4kmあります。
4km/hで歩くと1時間かかります。
PICT0151
120km/hの自動車だと1/30時間ですから、2分。
車が2分で行くところを小一時間かけて歩く。
しかもその間、景色がほとんど変わりません。
腹が痛くなっても隠れるところもないし、進むしかありませんので、
自分の意地悪な体との戦いであります。

PICT0153

PICT0154

PICT0156

PICT0158

いやー危なかった。
エレベーターの動画を撮りました。載せかたがよく解りません。
エレベーターの動画

PICT0160

腹はよくなりましたが、もうこれ以上足が動きません。僕の身体が昔より大人になったからなのか、
PICT0161

PICT0162

PICT0159

PICT0164

PICT0165

PICT0168

PICT0170

あと5km。
コンビニで2本目のビールとこの本を補給します。
PICT0174

ビールのおかげで見えるもの全てがHappyです。
PICT0175
しかし太陽が消えてなくなる前にゴールできるのか?

PICT0176

しかし足が限界です。
運動不足で足の形が変わってきたのか、朝、靴を履いた時点から足先が窮屈でした。
爪が1本伸びすぎていて、隣の指に刺さっています。
それを庇うように40kmも歩いていると大腿4頭筋が痛くて動きません。

僕の失敗。
PICT0177

PICT0182

PICT0184

PICT0185

PICT0186

さて、スタート地点まで戻るバスのバス停が港にあります。
どうやってそこまで戻るか。
PICT0187

PICT0188

PICT0189

バスを降りてから、スタート地点の車に戻るまでが1番痛かったです。
牛歩。

おまけ:

Posted in 未分類 2 Comments »