フィルターを繋いで測ってみました。

9月4日の記事の続きで、

スペクトルを測ってみたのですが、この赤い枠で囲んだところがまた出てきてます。(水色で囲んだところが出て欲しい電波です。)

7月1日の記事で作ったフィルターでは消せていたものなのですが、このフィルターを9月4日の記事の要領でケースに無理やり収めようとしてギューギュー詰めたらグチャグチャになって電波そのものが出なくなっちゃいまして、

ケースの中にどのみち入らないのであればインターネットでみつけたレシピ通りに作ろうと思いましたので、自分でコイルを巻いて作ったフィルターで測ったのが上の結果です。

どうも何かが失敗してます。

さて、どうするか。

ここは7月1日の記事で作った実績のあるフィルターを作り直してみます。もうそれで測ったデータで申請してみます。

飽きてきた、とは言いませんが、そんな感じです。というか早く先に進めたい。

物理は電気に限らず、力学もそうだと思いますが、自分の手を動かして実験してみるといろいろ勉強になります。高校化学は試験管の液体の中で色々起きている出来事なので見ていてもぶっちゃけ解らないので教科書と問題集をひたすら解けば良いと思うのですが、

これは物理を勉強中の高校生にオススメ。

この無線機は1000円ですので。部品代と測定器を合わせても5万円行かないです。

ブログランキングに参加しています。クリックにご協力頂けたら幸いです。
広島ブログ

ファイザー2回目打ち終わりました。

例の「予防注射」なのですが、

9月11日に2回目を打ち終わりました。

4日経ちましたが、特に発熱も無く、腫れもそんなにありませんでした。寧ろ1回目のほうがよく腫れて、1回目のほうが身体が2~3日だるかったです。

2回目はそのようなことも無く。私の場合でそんな感じでした。ただ、筋肉注射は2回ぐらいでは慣れないです。三角筋に針を垂直に刺しますので、ビジュアル的に結構来ます。

痛みはそれほどでも無いのですが。

もしかしたらと思って試してみたことがあるのですが、

打った後の15分間の待ち時間の間に、ひたすら三角筋を動かしてみました。肘を90度に曲げた状態で真横に90度上げたり下ろしたりすると三角筋が動くのですが、15分間動かし続けてみました。

それが功を奏したのかどうかは分かりませんが、あまり腫れなかった。

ただ、周りの人はこいつ「鬱陶しい」と思ったに違いないです。

そのようなところでございます。

ブログランキングに参加しています。クリックにご協力頂けたら幸いです。
広島ブログ

フィルターを作り直してみた話。

7月1日の記事の続きで、

作ったフィルターを蓋が閉まるように無理やり載っけてみたのですが、

電波が出なくなりました。

これ以上細かい作業をするのは私には無理ですので、手乗り無線機ちゃんの手乗りは諦めることにしました。

それで作ったフィルターがこれです。上の写真のごちゃごちゃっとした茶色の丸いやつの間に見える黒い部品2つがコイルに相当する部品です。

蓋を閉めるのは諦めましたので、レシピ通りに自分でエナメル線を巻いてコイルを作ってみます。筒状の大きなやつ2つがコイルです。

たぶんレシピ通り出来ている、はず。コイルは2つ以上載っける場合は直角に配置しないとお互いのコイルが作る磁場が共鳴しあっていろいろ変なことが起きるそうです。

もう蓋を締めるのは断念しましたので、基盤むき出しのまま、取り急ぎ出力測定してみます。

出力0.1ワット。

フィルターを入れる前は0.4ワット出ていましたので、

何が何でもなんか失敗しているっぽいのですが、これでスペクトルを測ってみます。条件を満たしていればもうこれで免許申請してみます。

とりあえず今回は「練習」ですので。

ブログランキングに参加しています。クリックにご協力頂けたら幸いです。
広島ブログ

AIで文章を要約してくれるサイトの話。

たまたまみつけたのですが、文章の要約を生成してくれるデモサイト

https://www.digest.elyza.ai/

前回の記事をコピペして入れてみたのですが、出てきた文章が、

マスクなしで会話をする習慣がなくなったと筆者が述べている。マスクをせずに会話をする、という習慣が無くなっていると指摘。口を大きく開けるとマスクから顎が出るため、口をあまり開けずに喋る。

私が支離滅裂に書いた文章なので、どんな文章が出てくるかと思いましたが、なかなか賢いAIだと思います。

どんな文章でも3行に要約して出力してくれるようです。

ご自身のブログに書いた記事をコピペしてみるとうまいこと要約してくれるので面白いと思います。また、自分が書いた記事が世間にどう伝わっているのか、参考になるのではないかと思います。

皆さま是非やってみてくださいませ。

ブログランキングに参加しています。クリックにご協力頂けたら幸いです。
広島ブログ

注射と動画と補助金の話。

前回と前々回の話の続きなのですが、

湯と注射の話。

補助金と動画の話。

8月5日に1回目の注射をして、2~3日は腕をぐるぐる回したら少し痛い程度の筋肉痛のような痛みが出ましたが、特に発熱することも無く元気に過ごしております。ちなみにワクチンのメーカーはファイザー社だったと記憶しています。

4日経った今は特になんとも無いです。腕立て伏せも出来ます(しませんが)。

いろいろ見て回ると2回目の注射の後で発熱することが多いようですね。媒体に依って2割と書いてあるものもあるし8割と書いてあるものもある。

1回目は嫁さんと同時に受けましたが、2人が同時にダウンするとそれは参りますので、2回目は念のため4日ほどずらして受けることにしました。来月の今頃に予約が取れたのでその頃になると思います。

それで、今朝方寝起きに思いついたのですが、先日貼った動画の件で、

自分の動作を動画に撮るといろんな発見がある旨書きましたが、

ここ1年半ぐらいになりますが、家の中以外で誰かと会話をするときにマスクをせずに会話をする、という習慣が無くなっています。

皆様そうだと思いますが。

動画の撮影の際にはさすがにマスクをしたままだとどうかという話になりましたので、1年半ぶりにマスク無しでモデルさんの男性と会話をしたのですが、

この1年半ほど、マスクをしたまま会話をすることが習慣になっていて、あまり口を大きく開けるとマスクから顎が出ますので、口をあまり開けずに喋ることが習慣になっています。

それでこんな顎を開けない喋り方になっているのでは無いのかと。

ふと、寝起きにそう思いました。

1年半ですからね。毎日マスクから顎が出ないように矯正したまま喋っている訳です。

何かそんな気がします。

それから今日は、補助金の申請書類が完成しましたので提出しました。

証憑(領収書等)は結局、258ページになりました。私はインターネット経由でPDFをそのままアップロードする形で提出しましたので、これを印刷せずに済みましたが、

印刷して郵送しろと言われたらかなりキツかったと思います。

報告書に改善点や意見を書く欄がありましたので、A4サイズでページ半分ほど愚痴っておきました。

ただ皆様、安心してください。相当不評だったのか、今は COVID-19 枠が無くなっているので、このようなことは起こらないと思います。

私は補助金で動画を2本作成しましたが、欲しいと思っているが普段はちょっと買えないようなものがもしありましたら、「小規模事業者持続化補助金」を申請してみるのも如何でしょうか。

ブログランキングに参加しています。クリックにご協力頂けたら幸いです。
広島ブログ