2009年10月

腰の形とヘルニアについて

掲題の件、立て続けに3人いらっしゃいましたので。

1人は20代女性、1人は同じく20代男性、もう1人は60代女性です。
3人とも長い間腰椎椎間板ヘルニアを患っておられます。
病院では手術を勧められたのですが、何とかならないかと来院されました。

ベッドの縁に腰掛けた状態で後ろから拝見すると、
3人とも腰が三角形に変形しています。
(そして激しいでこぼこがあります。)

写真は撮れませんし、撮っても貼れませんのでイメージ画像を作りました。
younashi2

仰向けに寝ると腰の骨がベッドに当たって痛いそうです。
これは痛いと思います。
だって洋梨みたいにでこぼこなんですから。

3人とも骨がよく動きますので、次第に丸く膨らんできています。

momo2

3人目の女性は病院でレントゲンを撮ってヘルニアと診断されたのですが、
このたびMRIを撮り直したところ異常が見られなかったそうです。

形良ければ、機能よし。

椎間板ヘルニアの原因は、ヘルニアが起きている場所でないところにあります。
そこだけ切って治してもまた戻ってくることが多いです。
3人とも腰の形が原因のようでした。

Posted in 整体 コメントは受け付けていません。

帰ってきました。

まずは広島ブログの運営の皆様、おつかれさまでした。
他人事ながら私にも経験がありますので、バックヤードを想像すると胃が痛くなります。
24時間止まらないシステムって大変ですね。

無事帰ってきました。
帰りは中国道を通ったのですが、アップダウンがあって
距離も長いのですが、車が少ないので体は楽でした。

このOB会への参加は現役時代から数えると15回目とか
16回目とかそういう感じなのですが、年に数回しか会わない
よく知っている人たちと話をすると、前回会ったときからの
自分の変化に気がつきます。

毎日少しずつ変わっていくのでしょうが、少しずつ変わっていくので
自分ではなかなか気がつかない。

年に数回、写真にとって早回しにすると変化がわかるという。
そういう感じです。

※腹が出てきたとか、生え際がやばいとか、そういうことではありませんので。

Posted in 未分類 2 Comments »

また旅に出ますので。

ごめんなさいごめんなさい。

今度は学生時代の山登りのサークルのOB会です。

ただ今宮島SAですが、12時を回ってから出るのを忘れないようにしたいと思います。

Posted in 未分類 コメントは受け付けていません。

理系バカと文系バカ

a

あーえらい。
※ここでは「たいぎい」の意味です。

上司が10人居て、入れ代わり立ち代わりやってきて1時間半ほどしゃべり倒してから
帰り際にこちらの都合もお構いなく仕事を振って帰っていく様を想像してみてください。

いまそんな感じです。

私がどちらのバカかは書く必要もないかと思いますが、
この間のウォーキングのときに立ち寄ったコンビニで買って、
5kmほど手に持ったまま歩きました。

やっぱりバカです。

何になるかは文系が有利だが、何をするかについては理系が充実しているそうです。
読みたい本も書きたいことも溜まっております。

Posted in 未分類 コメントは受け付けていません。

筋肉痛です。

右上腕三頭筋がバリバリに筋肉痛です。

柔道には活法と殺法があって…。
台風で休校になったらまとめます。
(国家試験の範囲のようですので)

うーん、おじさん、これは出来ない。

なに?骨折なんか、つなげばいいじゃないか。
(骨接ぎの学校ですが、それはありませんので)

Posted in 未分類 3 Comments »