チャリティーラン1,000mタイムトライアル 試走

今度の月曜日にYMCA主催のチャリティーランに
参加することになりまして、

詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.tonton.gr.jp/blog/2008/11/post_61.html

月曜日に宮島に行ってくるのですが、
宣誓タイム制になっているようです。

○宣言タイム制
 スタート前にチーム全員の予想所要時間を申告していただき、
 実走タイムとの差が少ないチームが優勝となります。
 3位以内に入賞したチームには、
 しゃもじトロフィーを進呈します。

自分たちが申告したタイムに一番近くゴールしたチームが優勝、と
そういうことのようです。

そして、3位以内に入ればしゃもじトロフィーが貰えるという。

昨日がお休みでしたので、
自分のタイムを計って来ました。

1,000mです。

1,000m計るのであれば、距離が正確に解るところが良いです。
できればアップダウンがないところ。
坂があると、計測タイムに誤差が出ますので。

考えたのですが、私が知っている場所はここしかありません。
島本整体の近所の瀬野川。

国道2号線に、広島方面から東広島の方向に走ると結構長いこと川に沿う区間があると思います。
川の対岸の河川敷がランニングコースになっていて、100mごとに印がつけてあります。

夏に、川遊びをすると楽しそうです。
ここのところ急に冷えましたので、河川敷は少し寒かったです。

備忘のため、タイムを載せておきます。

1回目 9’39″70
2回目 9’44″45

以上。

頑張って2,000m歩きました。
チャリティー「ラン」ですが、頑張って歩きました。

走るとどうせ200mぐらいで動けなくなって、タイムがめちゃくちゃになるだろう、と
そういうことです。

正確な速度で完走することのほうが大事。
島本整体チームは、勝ちに行きますので。

2回目は微妙に疲れたのか、5秒ほどタイムが落ちています。
まあ分速100m程度でしょうか。

2往復、4回計るつもりが、事情により1往復しか測定しておりませんのです。
屁たれでごめんなさい。

そして、このためだけに廿日市から車で40分走りました。
そして、20分だけ自分の足で歩いて、また車で40分走って帰るという。

そして、母親がこれを買うそうです。
http://www.666-666.jp/index.php/m/product_detail?gf_mph=2236&gf_mpc=2
電動式プログラムウォーカー 19,800円。

外、歩けばいいじゃん。

やってることが、よく解りませんが、
万事OKです。

3 thoughts on “チャリティーラン1,000mタイムトライアル 試走

  1. 来週の月曜ということは、きのうだったんですよね。
    とんとんチームどうだったんでしょうか(^-^)

    ところでkoniさんが自主練された瀬野川ですが、おばあちゃんの家があの辺りにあった子供の頃、川遊びをしたのを覚えています。懐かしいなぁ。

    で、お母様の電動式プログラムウォーカー 19,800円・・・
    koniさん、一緒に外を歩いてあげてください!

  2. トントンチームは、3位入賞ならずでした。
    雨が降っていて大変でございました。

    瀬野川は、夏に遊ぶと気持ちのよさそうなところですね。
    鴨がたくさん泳いでいました。
    廿日市にもこういうところが欲しいです。

    母親と一緒には、外は歩きにくいもんです。
    マザコンとか思われる歳でもないのですが。

コメントは停止中です。