石鎚山 2

石鎚山 http://tonton.konikoni.org/weblog/archives/1569

三の鎖です。
写真で見える一番上は、中間点であります。
23cimg33891

見上げるとケツ。そんな状況であります。
19cimg3386

高いところに上がったときは、下を見てはいけないんです。
25cimg3397

ほんまに、吸い込まれそうになります。
26cimg3399

後もうちょっとのところで休憩。
息が続かなかったのです。きっと標高のせいです。
27cimg3398

運動量は大したことはないと思うのですが、
ジョギングしているかのように息が切れます。
28cimg3400

山頂。みんなお弁当を広げてくつろいでいます。
29sdim0432

実は階段があります。階段を登るか、鎖を登るか、
それは自己責任であります。
24cimg3391

あっちのほうが少し高い。
30sdim0442

行ってみましょうか。
31cimg3405

それにしても尖ってます。
42sdim0457

少し下の少し安全なところも歩けますが、
岩の上が歩きやすいんです。
41sdim0453

休んでいると、崖の下からロッククライマーの人たちが出てきました。
びびって引き上げることにします。
sdim0461

帰りの図。右側は結構な崖です。
32cimg3406

何故でしょうか、地に足が着いているからか、
めちゃめちゃ高い場所なんですが結構平気です。
33sdim0447

34sdim0452

sdim0448

石鎚山の山頂には神社があって、大きな山荘があります。
sdim0467

今日は予約なしで泊まれるようです。1泊2食つき8,500円。
大切な人と標高2,000mのディナーなんかいかがでしょうか。
36cimg3402
休憩と宿泊があります。

送迎はないと思いますが、最寄のバス停から徒歩で4時間弱です。
風呂もたぶんないと思いますが、西日本最高峰です。

ストーブはさすがになくても良かったです。
日が暮れると必要なのかもしれません。
37cimg3413

いや~うまい。
こんなところでカレーが食えるなんて。
38cimg3415

ビールの缶は各自で持って帰ります。
それ用に袋を1枚くれるなんて良心的なほうだと思います。
39sdim0437

さて。
登る前に登山口のドライブインでおばちゃんが大将に聞いていたのですが、
登山に必要な時間は2時間半だそうです。ゆっくり行っても3時間でつけるとか。

私は8時10分に出て11時40分につきました。3時間半。
足より呼吸器が先に弱るのか。息が上がって休むパターンでした。
きっと標高が高いからに違いないです。

40sdim0471

予定より1時間遅れで須崎に向けて移動します。
sdim0470

4 thoughts on “石鎚山 2

  1. >who太様

    書き込みありがとうございます。
    ブログいつも拝見しております。

    遅くなってすみません。SPAM除けでURLが書いてある書き込みは
    一旦保留になるようになってます。

    リンク先拝見しました。これはまたツルツルで登るの大変そうです。
    海龍寺に行けばよいでしょうか。私もタイミングがあればぜひとも
    挑戦してみたいです。

  2. 違うと思います。息が切れた理由は。間違いなく違うと思います。
    カレーライスはうまそうですね。しかし、必ずでてくるビール・・・
    (山登りの後のいっぱいはサイコーでしょうねー)
    それにしてもあの崖はとんがりすぎています。こに先生、トントンでやわらかくしといてください。ええ、また次回登山されたときに!

  3. >TOY-mama様

    巨大な筆で半紙の上を走り回りながら書初めする
    書道家の先生みたいですね。

    叩くと山が低くなるかも知れません。

    あのビールとカレーで1,500円でしたが、
    安いと思いました。

    ( ^o^)y─┛~~

コメントは停止中です。