長崎 平和公園

大分 http://tonton.konikoni.org/weblog/archives/745
別府 http://tonton.konikoni.org/weblog/archives/771
黒川温泉 http://tonton.konikoni.org/weblog/archives/812
天草 http://tonton.konikoni.org/weblog/archives/845
天草 2 http://tonton.konikoni.org/weblog/archives/866
天草 3 http://tonton.konikoni.org/weblog/archives/890
天草 4 http://tonton.konikoni.org/weblog/archives/922
島原 http://tonton.konikoni.org/weblog/archives/958
島原 2 http://tonton.konikoni.org/weblog/archives/976
島原 3 http://tonton.konikoni.org/weblog/archives/1046

そろそろ帰ろうと思い立ち、高速道路に乗る直前にナビ子に問い合わせたのですが、
この調子だと20時には広島に着きそうです。

20時に広島に着くと、夜は自宅の暖かい布団で足を伸ばして寝られるのですが、
酒も飲めるのですが、

高速道路代が安くなりません。

0時を回ってから出れば、高速道路代は半額になります。
さあ困った。

最近運動不足ですので、近所のSAに車を置いて、
歩いて家まで帰ろうかと思っておりましたが、
そして翌朝目が覚めると共にSAまで歩いて車を取りに行って、
それから帰ろうかと思っておりましたが、
名案を思いつきました。

0時までどこかで時間を潰せばよいのです。
何でこんな簡単なことに気づかなかったのか、
本当は、早く家に帰りたかったのだと思います。

というわけで長崎市に向かいます。
県庁所在地のごちゃごちゃしたところは走りたくないので、
一番近い観光名所に寄ることにします。

ちょうど看板に「平和公園」と書いてあったので、
それに行くことに決定します。

私は長崎の平和公園は初めてです。
写真では見たことがありましたが、この大きさには圧倒されます。
pict0263

繰り返すようですが、私は逆光でも平気で写真を撮る人です。
pict0237

この、黒御影石ですか?
この大きさで寸分の狂いもなく水平に作られていて、
四辺から水のカーテンが静かに流れ落ちています。
pict0238

水が歪むことなく均一に流れ出ています。
縁がほんまきっちり水平。職人のプライドを見させていただきました。
pict0239
今日はいいものを見せてもろうた。

平和。
日本語で平和。
英語でpeace。
中国語で和平。
pict0246
白い「和平」の裏を、小雪似の大きな女性が歩いていきます。
(写真は全てクリックで拡大します)

前に回ると、座ってました。
pict0243

人の背中を見ると、触って脊椎の様子を確認したくなります。
仕事のしすぎでしょうか?
pict0245

表に回ったところ。露出を変えて3枚。
pict0259pict0260pict0261

pict0247

pict0250

平和って素晴らしいです。
そんな正月。
pict0249

虹と雲。
pict0253

これも正面に回ってみます。
pict0256

あの大きな像の台座に、水が使われている理由が解りました。
pict0258

隣にある爆心地に寄ってみます。
pict0264

何もないほうがほんまに中心らしく見えます。
pict0265
ここでしばらく放心します。

子供を抱えた女性の像がいくつかありましたが、
死んだ子供を抱えている像はこれ1つだったと思います。
pict0272
ここでもしばらく放心します。

以上、平和公園でした。
pict0268

平和公園から中華街まで、路面電車で移動します。
もー面倒くさいところは車で走りたくないのです。
pict0277

ここで焼き飯と皿うどんを食べます。
焼き飯は1口食べると物足りないのですが、
食べ進むうちにだんだん旨さが解ってきます。
そういう味でした。

長崎で本場の皿うどんを食べようと3回挑戦して、
3度目の正直であります。

やっぱり路面電車や地下鉄が走っているようなところでは、
車で動くよりそれに乗るのが1番早いようです。

帰りにもう一回寄ってみます。
pict0280 pict0281

到着予想時刻、0時5分。
オレGood Job!!!
pict0286

帰りに関門海峡の夜景を見ながらうどんを食ったので、
予定より1時間遅れ。
pict0287

この日は
・朝食…プリン1 個
・昼食…出前の広島風お好み焼き
・夕食…焼き飯と皿うどん
・夜食…ふぐ天うどん
pict0288

車から100mと離れない生活をしながら、
体重の増減なし。

OK、次行ってみよーう。
いやー引っぱった。
(終わり)

5 thoughts on “長崎 平和公園

  1. おかえり。

    人生は旅の間に仕事をしているのか。

    仕事の間に旅をしているのか。

    分からない。

  2. >ぽつ念様

    仕事をしながら旅をしているのだと思います。

    仕事中は前だけ向いて、後ろはミラーで見るぐらいにしておいて、
    区切りがついたところでこうしてまとめて振り返ってみるのはいかがでしょうか。

  3. 長崎の平和公園は中学の修学旅行で一度行ったきりでございまする。水にはそんな意味があったのですね。それにしても・・・夜に行くとこではないよー・・・と思うのですが・・・コワクなかったですか?それよりも時間つぶしの方を優先したのですか・・・露出の違う三枚の写真はいいですね。同じ被写体なのにこんなにイメージが違ってみえるんですね。あー私もあの背筋にさ・わ・り・た・い・・・

  4. 私も平和公園行きました。小学生のときと~5年前くらい?
    そこ周辺を歩くと独特な雰囲気が感じられた記憶があります。
    にしても逆行でも撮るなんて『え~!』と思ったけど、結構いい感じ♪
    私も挑戦してみよ~っと(*^^)

  5. >TOY-mama様

    実は、

    駐車場⇒平和公園⇒電停

    というルートで電停に出ましたので、
    帰りも全く同じルートでないと道に迷うんです。

    夜はちょっと不気味でしたが、何とかなりました。
    車中泊していると、夜で一番怖いのは人であります。

    背中は肩甲骨のあたりの脊椎が凹んでいますかね?
    下着がきついんだと思います。

    >kako様

    丘の上にあって、回りは静かで上品な住宅街ですね。
    今回の旅行で勉強したこと、それは

    「逆光で写真を撮ってはいけない」

    現像してこんな写真ばっかりだと相当凹みますが、
    デジカメだから平気です。

コメントは停止中です。