ニスと整体師の手。

便所の入り口にニスを塗りました。

最初は簡単に、全部漆喰で埋めようと思っていたのですが、
かどはみんな触るので、ポロポロ剥がれるぞと、
また父親に脅されました。

急遽、磨き仕上げのニス塗り仕上げに変更します。
手で触りながら磨いていると、整体師の手が歪みを察知して
アラートを上げてくるので、最初は無心になって磨いていたのですが、
きりがないので途中でやめました。

右側に立てかけてある棒は、便所の中で使います。
これも頑張って磨きました。

トントンの道具はただいまこんな感じです。

上の黒いゴムを、下の木に貼ります。
今回のロットは14個です。

例によってカーペットタイルが重石です。

今回は試しに縦に積んでみました。
これでは1番下が1番重いです。

2 thoughts on “ニスと整体師の手。

  1. そして、一番上が一番軽いです。

    様子をみて順番を入れ替えてみたりして・・・

    手間だっちゅーの。

  2. うへー。
    積んでみてから気がついたんです。

    今日はカーペットタイルを貼るために部屋を超大掃除してまして、
    道具が間に合いませんでした。
    近いうちにお持ちしますので、ごめんなさい。

コメントは停止中です。